【花蓮日本語ガイド】花蓮初の日本人ガイドが紹介する花蓮の観光名所!


by hualien-travel

九曲遊歩道&不動明王廟&銀帯瀑布(滝)

【花蓮・日本語による観光ガイド・日本人の観光ガイドです】

世界的に有名な渓谷「太魯閣渓谷」ご案内 その8

太魯閣渓谷には、数多くの遊歩道があります。その多くは、日本統治時代に出来た道です。その中でも、最も有名なのが、「九曲遊歩道」。
日本統治時代に、太魯閣渓谷で採れる砂金を運ぶための産業道路として使用されていたことから、「産金道路」とも呼ばれています。しかし、非常に残念なことですが、2009年以降、落石が相次いで発生し、何度も修復工事を繰り返してきましたが、工事途中で大雨、台風、地震によって新たな落石が発生。2013年1月現在も、通行止めの状態になっています。
e0314528_2205366.jpg

【九曲遊歩道 東口】




ここで、少し逆戻りしますが、長春祠を出発してすぐに、寧安橋という橋があります。現在の寧安橋は、1989年に新しく出来た橋ですが、その下に、旧寧安橋があります。その旧寧安橋を渡りきったところ、丁度、長春祠から行くと、新しい寧安橋を渡りきる直前に、橋の下に、不動明王廟が見えます。
日本統治時代、日本人が道路建設の安全を祈願してここに不動明王をお祀りしました。
e0314528_22191289.jpg

e0314528_22202655.jpg

e0314528_22211439.jpg

e0314528_2224522.jpg

e0314528_22245460.jpg

e0314528_22253567.jpg

【不動明王廟】



次に、慈母橋を過ぎてしばらく行くと、銀帯瀑布(滝)が見えてきます。しかし、この滝は、大雨の後や台風の後には立派な滝として遠くからでも見ることができますが、水量が減ると、消失してしまいます。
太魯閣渓谷へ行って、この銀帯瀑布(滝)を見ることが出来た方は、とても幸運の持ち主だと言えるかもしれません。写真はまさに、もうすぐ消失してしまうといった状態の銀帯瀑布(滝)。
e0314528_22324681.jpg

e0314528_2234439.jpg


花蓮の旅に関するお問い合わせ、ご質問、さらに、観光のご予約、各種チケットの手配、宿泊先の手配等々、なんでもお気軽にお問合せください。
尚、お問い合わせに関しましては、お客様のお名前、ご住所、連絡先を必ずご明記して頂きますよう、お願い申し上げます。
お問い合わせ先 : hualien.t.g@gmail.com

[PR]
by hualien-travel | 2013-02-03 22:53 | 海外旅行 台湾 花蓮